サラリーマン「痛み」に勝つ十か条(小学館文庫)

編・著:森永卓郎

517円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    構造改革は本当に国民を幸せにするのか? インフレは本当に悪なのか? 能力主義は本当に万能なのか? 構造改革論議のなかでまことしやかに語られるこれらのことを徹底検証。構造改革の痛みの正体とは一体何なのか? サラリーマンの実例を紹介しながら、痛みの実体に迫り、サラリーマンの生き残り処世術を『ニュースステーション』の経済解説でおなじみの経済アナリスト・森永卓郎氏が徹底指南。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード