【最新刊】鏡花随筆集

鏡花随筆集

吉田昌志編

990円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「外出の用を控えた人や働く方たちには,こう云っては失礼だけど,四時とも,私は雨が大好き……」(「雨のゆうべ」).自然に風土に,生活に食に芸能に,そして思い出に――生活に根ざした随筆にこそあらわれる,もうひとつの鏡花の世界.多彩な題材と執筆時期の全55篇を収録.現代の読者のために詳細な注を付す,初の文庫版随筆集.

    続きを読む
    提供開始日
    2015/03/19
    連載誌/レーベル
    岩波文庫
    出版社
    岩波書店
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント(4件)
    • 鏡花随筆集
      2016/08/03

      夏に鏡花を読むと涼しい。ましてや随筆は。頰を撫でる薫風にも似た凛として歯切れの良い文章が心地よい。流れゆく季節への想い友人達との交流、食についてなどなど鏡花の美意識とエッセンスが濃縮された一冊。師匠の...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 鏡花随筆集
      2013/08/14

      本文は泉鏡花の随筆を集めたものながら文章世界の源泉、創作への姿勢が伺え、また小説と変わらぬ美しい言葉。聞き書きらしきものには周囲の人が伝えた語りの上手が特に感じられる。巻末の解説は勿論、人物索引が嬉し...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 鏡花随筆集
      2013/09/26

      鏡花さんの、凛々しい文章から可愛いのから、お茶目なのから、――全部随筆で。その中でもおおざっぱに分けるとすると、草花や虫の音などに関する自然のこと、文壇や出版の人間模様、役者評、序や讃、思い出、といっ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード