【最新刊】<徳川家と江戸時代>徳川家を二分した悲劇 家光と忠長の兄弟対立

<徳川家と江戸時代>徳川家を二分した悲劇 家光と忠長の兄弟対立
1冊

宮本義己

102円(税込)
1%獲得

1pt(1%)内訳を見る

徳川家を二分した、三代将軍家光と弟忠長の兄弟対立の経緯を検証! 母お江の愛情を一身に受けた忠長だが、長幼の序を重んじた祖父家康の鶴の一声により、長男家光の将軍継嗣が決定する。しかし、兄弟間の確執は解消されず、やがて悲劇的な結末をむかえる…。

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード