【最新刊】<徳川家と江戸時代>徳川家を二分した悲劇 家光と忠長の兄弟対立

<徳川家と江戸時代>徳川家を二分した悲劇 家光と忠長の兄弟対立

宮本義己

104円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    徳川家を二分した、三代将軍家光と弟忠長の兄弟対立の経緯を検証! 母お江の愛情を一身に受けた忠長だが、長幼の序を重んじた祖父家康の鶴の一声により、長男家光の将軍継嗣が決定する。しかし、兄弟間の確執は解消されず、やがて悲劇的な結末をむかえる…。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/03/14
    連載誌/レーベル
    歴史群像デジタルアーカイブス
    出版社
    学研
    ジャンル
    歴史・時代

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する
    [{"item_id":"A001508580","price":"104"}]

    セーフモード