【完結済み】恨まれ屋 1巻

恨まれ屋

完結

楠本哲 監修:玄秀盛

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

三流大学卒業後、入社1年目でお客様からのクレーム対応の部署に配属された主人公、桐谷純。仕事のストレスがたまる中、自分を罵倒してきた上司を殴り、会社をクビになってしまう。そこに現れた謎の男、宇郷聡明。T・I・Eサービスという会社に純をスカウトするが、そこでの仕事は他人の恨みを一手に請け負う「恨まれ屋」だった――!!

続きを読む
ページ数
188ページ
提供開始日
2015/03/20
連載誌/レーベル
ヤングキング
  • 恨まれ屋 全 8 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    恨まれ屋 全 8 巻

    4,400円(税込)
    44pt獲得

レビュー

レビューコメント(3件)
  • 2巻2013/02/11Posted by ブクログ

    違う特技を活かした恨まれ屋の社員が更に他に居たのが新登場。主人公は相変わらず誠意優先みたいだけど結局最後は自分の始末を出来てない。主人公の誠実さで会社が変わるみたいなストーリーになりそうだけど結局守っ...

    続きを読む
  • 1巻2013/02/08Posted by ブクログ

    恨まれた人間の代わりに依頼を受けて恨み先を自分に変えるという仕事をする会社に入った主人公。恨まれて当然の人間の仕事も引き受けるのに批判的で人情がある主人公によってどう今後変化するのかが気になる。でもち...

    続きを読む
  • 3巻2013/02/26Posted by ブクログ

    相変わらず主人公の立ち位置が「主人公だから正義」みたいで会社の社員としてはどうかと。怨みを受ける会社なんだから改心させるなら別な会社で活躍したほうがいいような。みんなが正義感で改心するわけではないし。...

    続きを読む

セーフモード