おでんの汁にウツを沈めて 44歳恐る恐るコンビニ店員デビュー

著:和田靜香

627円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    心配性で虚弱体質の音楽ライターが出版不況のため40代半ばにしてコンビニ店員デビュー。パートからのしあがった百戦錬磨のマダム店長(50代)ら人生のベテランに囲まれ経験する恐怖のレジ特訓、品出しパニック、したたかなクレーマーや万引き犯たち。身を粉にして懸命に働き、初めて気づいた人生の尊さとは。笑いと、時に涙必至の軽妙なエッセイ。

    続きを読む

    レビュー

    • 2015/06/23Posted by ブクログ

      おもしろく読ませてもらいました。失業したらコンビニバイトもありだなーと、思いました(笑)。この人の文章は読みやすくて視点もおもしろいので、他の作品も読もうかな。

    • 2016/02/24Posted by ブクログ

      タイトルから鬱を抱えながらアルバイトに奮闘する姿が書かれているのかな、と思っていましたが闘病的な描写は余りなかったです。期待はずれ?とも思いましたが読み進めるうちにコンビニでバイトした経験がある身から...

      続きを読む
    • 2015/07/25Posted by ブクログ

      コンビニの店員側から見たエッセイが斬新で面白い。
      でも、よく行くコンビニでは次に何を買うかとか、家族構成とか仕事内容まで把握されてしまっているのかと思うと何だか堅苦しくなる。
      私的には無関心でいてくれ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001507931","price":"627"}]

    セーフモード