ロマノフの十字架 上

著:ロバート・マセロ 翻訳:石田享

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ◎それは、呪いか祝福か――。ロシア帝国第4皇女アナスタシアに託されたラスプーチンの十字架と共に、永久凍土の中から死のウィルスが蘇る――!?◎わたしは災いの元……アナスタシア――その名が意味するのは、“縛めを断ち切る者”――100年の時空を超えて巻き起こるパンデミック・サスペンス!◎「歴史ロマン、メディカルサイエンス、手に汗握るサスペンスが渾然一体となったマセロのスリラーは最高だ」――ジェームズ・ロリンズ 『マギの聖骨』〈シグマフォース〉シリーズのベストセラー作家ジェームズ・ロリンズが認めた歴史×ロマンス×サスペンス! 全米大ヒットのミステリー巨編!

    続きを読む
    • ロマノフの十字架 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ロマノフの十字架 全 2 巻

      1,540円(税込)
      15pt獲得

    レビュー

    • 2015/03/11Posted by ブクログ

      全般を通じた主人公という趣のスレーターの協力者達が秀逸である。凶悪なウィルスを巡る事項は、スレーター自身の他にウィルス研究者のエヴァ・ラントスが“案内役”となる…入植地に遺されたモノの謎解きに纏わるこ...

      続きを読む
    • 2015/03/11Posted by ブクログ

      頁を繰る手が停まらなくなってしまうが…“ロマノフ”から想起される、革命期の帝室の秘話、メディカル系の「科学の知識を容れたサスペンス」、アラスカの自然や伝承、劇中人物達の冒険、伝奇的要素が高密度に詰まっ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2015/12/26Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く
    [{"item_id":"A001507831","price":"770"}]

    セーフモード