【最新刊】ことり屋おけい探鳥双紙

ことり屋おけい探鳥双紙

1冊

梶よう子

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    姿を消した夫の帰りを待ちながら鳥を商うおけい。美しい娘が鳥に興味がないのに紅雀、相思鳥と次々と買い求める理由とは? 店に持ち込まれる様々な事件を解決しながら、しなやかにたくましく生きるおけいと市井の人々を活写した、清々しい時代小説。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/10/31

    レビュー

    0
    0
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/09/18Posted by ブクログ

      消えた夫の帰りを待ちながら小鳥屋を営む女主人公、とあらすじにあって帯文には「謎」との文字。ワケアリ主人公の謎解き話?と興味が。
      話数が増えるに連れて固さがほどけ、設定が走り出しておもしろくなったところ...

      続きを読む
    • 2017/04/02Posted by ブクログ

      時代物の中では珍しい小鳥やさんの話。
      普段の付き合いやお店のお客さんの話から、ほっこりして・・こういう内容に浸っていたい♪

    セーフモード