裏染天馬シリーズ (2) 水族館の殺人

著:青崎有吾

865円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 432(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

夏休みの最中の8月4日、向坂香織たち風ヶ丘高校新聞部の面々は、取材で横浜市内の穴場スポットである、丸美水族館に繰り出した。館内を館長の案内で取材していると、B棟の巨大水槽の前で驚愕のシーンを目撃。な、なんとサメが飼育員と思われる男性に食らいついている! 駆けつけた警察が関係者に事情聴取していくと、容疑者は11人にもおよぶことに。しかも、それぞれに強固なアリバイが……。袴田刑事は、しかたなく妹の柚乃へと連絡を取った。あのアニメオタクの駄目人間・裏染天馬を呼び出してもらうために。“若き平成のエラリー・クイーン”が、今度はアリバイ崩しに挑戦。/解説=飯城勇三

続きを読む
  • 裏染天馬シリーズ 全 4 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    裏染天馬シリーズ 全 4 冊

    3,145円(税込)
    31pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(218件)
  • 2020/06/28

    裏染天馬シリーズ第三弾は日常の謎系の短編集。長編二作からの短編集なので、ちょっと箸休めかな、と思ったらこちらもかなり面白かった!

    「もう一色選べる丼」は学食の食堂に返却されず、外に置きっぱなしにされ...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2018/04/28
    ネタバレ
    この内容にはネタバレが含まれています
    Posted by ブクログ
  • 2018/04/25
    ネタバレ
    この内容にはネタバレが含まれています
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード