【最新刊】暴いておやりよドルバッキー

暴いておやりよドルバッキー

1冊

著者:大槻ケンヂ

594円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    若気の至りで大衝突の結果、解散した筋肉少女帯が復活。『グミ・チョコレート・パイン』がまさかの映画化。本人も全く予想できなかった展開を楽しむ、オーケンのぼよよん不思議な日々を綴ったエッセイ集。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/03/10
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    エッセイ

    レビュー

    3.7
    13
    5
    3
    4
    4
    3
    6
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/10/31Posted by ブクログ

      当たり前なのかもしれないけど、エッセイって筆者の人となりがしっかりと汲み取れるから、その人と触れ合っている感覚が楽しかったりする。よっぽどそりが合わない人でもない限りは必然的に親しみを覚えちゃう。とは...

      続きを読む
    • 2015/09/14Posted by ブクログ

      サブカル覗き見。
      筋少結成のあれやこれやら、ニッチすぎる書籍のレビューなどなど…知らない世界の存在をライトに覗き見できちゃいます。
      世の中って本当に様々な嗜好があるものですね。

      昨今サブカルと言えば...

      続きを読む
    • 2014/10/07Posted by ブクログ

      大槻ケンヂさんのエッセイ初めて読んだ。

      ゆるゆるでかなりマニアック、そして5ページぐらいで次の話へ。
      テンポよく読み進めらた。
      広く深く何でも知ろうって思った。

      表紙が可愛い。

    開く

    セーフモード