【最新刊】樹海

樹海

著者:吉村達也

814円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    奇妙な夢にうなされ、飛び起きたルイは、右スネの古傷が、夢と同じ場所であることに気づく。そんな頃、同級生が青木ヶ原樹海で死を遂げた。真相を探し求め、樹海へと向かうルイ。そこで待つ運命も知らずに……。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/03/10
    連載誌/レーベル
    角川ホラー文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 1巻2006/12/07Posted by ブクログ

      神保家3部作の2作目ですな。3作目の「時計」から読んでるので、あの登場人物の姿をみると微妙な気持ちになりますわ。3作目が私的に""ブーッ!""だったので期待してなかったのだが、全然こっちはおもしろかっ...

      続きを読む
    • 1巻2018/10/14Posted by ブクログ

      「卒業」から二十余年、当時三歳だった真美の大学生の弟の恋人である高校生のルイと暗い森の悪夢と出生の秘密。母子は同一の存在だという主張は受け入れ兼ねた。老婆の概念の話はぼんやり寄り添う。終盤に掛けてが映...

      続きを読む
    • 1巻2006/12/29Posted by ブクログ

      内容(「BOOK」データベースより)
      高校二年生の村木ルイは、暗い森をさまよう夢に繰り返し悩まされていた。その悪夢には結末がない。記憶を失うほどの凄まじい恐怖体験が原因のため、ルイの深層心理が最後を見...

      続きを読む
    開く

    セーフモード