【最新刊】メイン・ディッシュ

メイン・ディッシュ

北森 鴻

605円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    小劇団「紅神楽」を主宰する女優・紅林ユリエの恋人で同居人のミケさんは料理の達人にして名探偵。どんなに難しい事件でも、とびきりの料理を作りながら、見事に解決してくれる。でも、そんなミケさん自身にも、誰にも明かせない秘密が……。ユーモラスで、ちょっとビターなミステリ連作集。スペシャル・メニューを召し上がれ。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/03/06
    連載誌/レーベル
    集英社文庫
    出版社
    集英社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント(93件)
    • メイン・ディッシュ
      2008/03/14

      劇団員が主人公の連作ミステリーです。
      ミステリーと言っても、死体がゴロゴロ出てくるとか物騒なものではなく、ちょっとした「謎」が散りばめられている感じの話しなので、あまりミステリーになじみがない方でも読...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • メイン・ディッシュ
      2005/08/06

      「雪がそんなに楽しい?」「少し寒いのが難点ですが」。ある雪の晩、ねこ、こと紅林ユリエは捨て猫を拾った。二本足で、料理が得意なその「捨て猫」は名を三津池修という。通称ミケさんの料理は特別な料理ではないけ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • メイン・ディッシュ
      2012/09/07

      かなりの爽快感。かなりの満足感。
      北森作品を読みはじめて、通算6作品目。
      今までで一番に踊り出ました。傑作と言っても過言では無い気がする。
      …自信無いけど(笑)
      こう、読んでいて頭の中でビジュアル化で...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード