【最新刊】孔雀狂想曲

孔雀狂想曲

北森 鴻

495円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    東京は下北沢の片隅にある骨董品屋・雅蘭堂。店主の腰名集治は実は相当の目利きなのだが、商売はそれほど上手くない。おかげでいつも開店休業状態。それでも、ひとたび人々の記憶や思いのこもった骨董品をめぐって事件が起きると、抜群の鑑定眼と推理力で謎に挑む。ベトナム・ジッポー、鉱物標本の孔雀石、江戸切子――様々なモノと謎が今日も雅蘭堂を訪れる……。傑作ミステリ連作集。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/03/06
    連載誌/レーベル
    集英社文庫
    出版社
    集英社/文芸
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.8
    46
    5
    10
    4
    22
    3
    12
    2
    1
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2005/08/06Posted by ブクログ

      いつも開店休業状態の下北沢の骨董店・雅蘭堂。店と店主・越名の手を経ていく「モノ」は、それぞれに過去と記憶を抱えた古物たち。そして、その因果が事件を引き起こすことも・・・。おっとりと寝ているかのような細...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2012/02/03Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2008/05/31Posted by ブクログ

      主人公は骨董店の店主。
      万引きをしようとした女子高生を、訳あってアルバイトに雇うことに。
      お店はお世辞にも繁盛しているとは言えないが、主人公の目利きの腕で
      なんとか経営している状態・・・
      とはいっても...

      続きを読む
    開く

    セーフモード