【最新刊】本などいらない草原ぐらし

本などいらない草原ぐらし

著者:椎名誠

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    行きたい場所は全部行く、食べたいものは全部食べる。そして読みたい本は全部読む! あっちへ飛んでこっちへ走る、椎名誠の365日をわしわし綴った「移動本読み」エッセイ集。※本書は、一九九五年四月に本の雑誌社から刊行された単行本『むはの哭く夜はおそろしい』を改題し文庫化した作品を電子書籍化したものです。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/03/05
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    エッセイ

    レビュー

    3
    3
    5
    0
    4
    0
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2008/09/11Posted by ブクログ

       お! 未だ読んでいないシーナの本だ、と文庫ではあったが衝動買いした。しかもWEBのTohan Siteで。  そうするとこれが曲者だった。よくある出版社の作戦に嵌められてしまっていた。 この本は単行...

      続きを読む
    • 2013/12/21Posted by ブクログ

      移動本エッセイでした…まあ、他の椎名氏のエッセイと似たような感じですかね。旅に関するアレコレと移動先で読んだ本の感想…特に僕的には感想らしきものは浮かばないです。 ←え??

      あ、いや、決してつまらな...

      続きを読む
    • 2010/05/11Posted by ブクログ

      さらりと、語尾でふざけるところが、
      何とも言えずかっこいい。

      さりげなく、ちくりと皮肉るところが、
      痛快。


      男だな、と思う。

    セーフモード