むははは日記

著者:椎名誠

583円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    活字中毒者にして「本の雑誌」編集長、椎名誠が本や雑誌、活字文化にまつわる全てのものへの愛を激しく語った名エッセイ。

    続きを読む

    レビュー

    4
    2
    5
    1
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2008/02/20Posted by ブクログ

      80年代前後の椎名さん、あるいは当時書かれていた小説の出来方や、テレビ出演逃亡に関することなど、イキオイのある文体で書かれた元気なエッセイ。
      昔の雑誌の書評など既に休刊になったものも多いが、カナリ辛口...

      続きを読む
    • 2007/10/25Posted by ブクログ

      活字にまつわるエッセイ、80年代当時の雑誌をメッタギリに批評しているマガジンジャック、椎名誠の日常をつづったむははは日記。80年代当時の雰囲気とアグレッシプに動き回っていた椎名誠の様子がうかがえる一冊...

      続きを読む

    セーフモード