かなしみの場所

著者:大島真寿美

528円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    離婚して雑貨を作りながら細々と生活する果那。離婚のきっかけになった事件のせいで家では眠れず、雑貨の卸先「梅屋」で熟睡する日々。昔々、子供の頃に誘拐されたときのことが交錯する、静かで美しい物語。

    続きを読む

    レビュー

    3
    2
    5
    0
    4
    0
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/05/19Posted by ブクログ

      寝言が原因で夫と離婚し、雑貨作りの小商いをしながら実家で暮らしている。
      人に寝言を聞かれる恐怖心からか実家で眠れなくなってしまったが、雑貨を卸している「梅屋」の奥の小部屋では熟睡できるので、頻繁に梅屋...

      続きを読む
    • 2015/03/12Posted by ブクログ

      静かで優しい世界に包まれながら自分自身が抱えるものを浄化していくような、そんな大島さんの世界が表れた作品でした。
      果那さんがだんだんとたくましく、自分の足で一歩ずつ歩いていく様子や、みなみちゃんが尽き...

      続きを読む

    セーフモード