【最新刊】プロジェクトマネジメント現場マニュアル[改訂版] (日経BP Next ICT選書)

プロジェクトマネジメント現場マニュアル[改訂版] (日経BP Next ICT選書)
1冊

著:能登原伸二

2,916円(税込)
ポイント 29pt

通常ポイント:29pt

【内容紹介】プロマネ書の決定版! PMBOK第5版に対応して全面改訂!システム開発に携わるすべてのプロジェクト・マネジャー必携。プロジェクト計画書の作成からシステム稼働後まで、開発現場で直面するさまざまなトラブル・シチュエーションごとに「何を」「どう」すればよいかを、読みやすいQ&A方式で具体的に解説します。手法はすべてPMBOKをベースとし、最新PMBOK第5版にも対応。「失敗」から得た現場ノウハウを基に、現場で生かせるテンプレートを豊富に収録しています。理論の解説にとどまらず、「いま目の前にある問題」の解決方法がわかる、今までになかった実践書。これからプロジェクトマネジメントを学ぶ方はもちろん、ベテランのプロジェクト・マネジャーの方が自己流の弱点を補正するためにも最適な1冊です。【著者について】能登原 伸二株式会社アイ・ティ・イノベーション取締役 兼 専務執行役員名古屋工業大学 情報工学科 非常勤講師株式会社ジャパンエナジー(現・JX日鉱日石エネルギー株式会社)の情報システム部門において、長年、情報システムの企画、開発、運用までの幅広い業務に携わり、ITによる業務改革、収益向上を支援してきた。現在は、プロジェクト管理標準導入、PMOの運営、及びITプロジェクトにおけるプロジェクト管理支援コンサルティングを幅広く手がける。日経SYSTEMSにおいて「のとはら先生」シリーズを連載し、大好評につき「プロジェクトマネジメント現場マニュアル」を出版。PMP。名古屋工業大学 非常勤講師。

続きを読む
提供開始日
2015/03/06

レビュー

3.5
2
5
0
4
1
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • ネタバレ
    2015/12/26Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2015/09/22Posted by ブクログ

    プロジェクトマネジメントの教科書、また辞書として使えると思います。
    過去のプロジェクトを振り返りながら読みましたが、反省点を多く見つける事ができました。
    PMBOKをベースにしているようですが、著者の...

    続きを読む

セーフモード