【最新刊】マッキンゼー式 世界最強の仕事術

マッキンゼー式 世界最強の仕事術
1冊

著:イーサン・M.ラジエル 訳:嶋本恵美 訳:田代泰子

648円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

シリーズ累計15万部突破!ビジネスの基本思考を学べ!世界最強の経営コンサルタント集団・マッキンゼー。 マッキンゼーはなぜ世界一でありつづけるのか。これまでクライアントとの守秘義務の徹底から、紹介されることの少なかった門外不出の仕事術を初めて明かす、ビジネスマン必携の書。マッキンゼー&カンパニーとは?1923年に創業され、現在、世界で最も成功している戦略コンサルティング会社。 全世界に70以上の支社を持ち、4,500人にのぼるプロフェッショナルを抱える。クライアントは、〈フォーチュン〉誌トップ100社の大多数、米国の多くの州、連邦政府省庁や外国政府など。 マッキンゼーの「卒業生」には、大前研一をはじめ、日本でベストセラーになった『エクセレント・カンパニー』の共著者トム・ピーターズ、アメリカン・エキスプレス社長のハーヴェイ・ゴラブ、英国工業連盟会長のアデア・ターナーなどがいる。

続きを読む
提供開始日
2015/03/06

レビュー

3.3
49
5
7
4
14
3
17
2
9
1
2
レビュー投稿
  • 2019/06/28Posted by ブクログ

    マッキンゼー式とはなんぞや?
    そう思い、一読。

    約20年前の本ということもあり、古さを感じた。
    というのも、論理的思考を極めた世界観が展開されていたから。

    おそらく、20年前はそれが世界最高峰の武...

    続きを読む
  • 2018/11/05Posted by ブクログ

    目次
    PART1 マッキンゼー式<ビジネス問題意の考え方>
    1 解決法をどう構築するか
     問題解決プロセス
     ・事実に基づく
     ・厳密に構造化される
     ・仮説主導である
     MECE=Mutually ...

    続きを読む
  • 2017/08/06Posted by ブクログ

    マッキンゼーで働いていた人が、その素晴らしい会社で働く人たちを振り返って、思い出として書いた感が強い。(年取った人の若かりし日の思い出)
    参考になるのは、有能な人たちは、あらゆる課題を、徹底して構造化...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード