【最新刊】ゴーマニズム宣言SPECIAL 新戦争論 1

ゴーマニズム宣言SPECIAL 新戦争論

1冊

著:小林よしのり

1,496円(税込)
1%獲得

14pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ようござんすね?このまま戦争で。すべての日本人に当事者意識と覚悟を問う、渾身の描き下ろし454ページ。日本は戦争しない。多分しないと思う。しないんじゃないかな。 まだ、ちょっと覚悟はできかねる。……と思っている、あなたへ。いま日本は「普通に戦争をする国」になった。だが、これは本当に日本人自身が希望したことなのか? 今年は終戦70年、大東亜戦争とはそもそもどんな戦争だったのか? 日本にとって自衛隊を派遣した2003年イラク戦争とは何だったのか? なぜ、いまイスラム国は台頭しているのか? 日米安保でアメリカは日本を本当に守ってくれるのか? 集団的自衛権で自衛隊はアメリカの戦争にどこまでつきあえばいいのか? 日本人に国防意識はどれだけあるのか? 2014年慰安婦問題の陥穽と世界はこれをどう見ているのか? 靖国神社は日本人にとってどう考えるべきなのか? 嫌韓本・ヘイトスピーチを始めとする偏狭なナショナリズムはなぜ生まれたか?…etc. 大ベストセラー『戦争論』から17年、過剰に右傾化した日本の舵を、いったん真ん中に切り戻す衝撃作、第1弾!

    続きを読む
    ページ数
    457ページ
    提供開始日
    2015/03/06
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    青年マンガ
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3.9
    23
    5
    7
    4
    8
    3
    7
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/10/29Posted by ブクログ

      まだまだ、よりしんは元気

      イスラム国の邦人2名の殺害事件前に書かれたものらしい。
      全体的に丸くなったかなという印象。
      正直、主張は相変わらずといった全体構成。
      冒頭のSF的な導入だけでなく、無人兵器...

      続きを読む
    • 2018/04/18Posted by ブクログ

      もちろんその論調に全面的に合意できるものではないし、ナルシスティックに戦争美化する点などは嫌悪もする。ただ、このエネルギーと取材の綿密さはどうだ。戦後間もなくのブラジル移民コミュにおける勝ち組負け組の...

      続きを読む
    • 2018/01/23Posted by ブクログ

      失礼な言い方だけど、すごく勉強してますね。
      あらためて感じました。もう一度じっくり読んで自分ももっと勉強します。

    開く

    セーフモード