【最新刊】希望名人ゲーテと絶望名人カフカの対話

希望名人ゲーテと絶望名人カフカの対話

著:ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ 著:フランツ・カフカ 編・訳:頭木弘樹

990円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    希望名人ゲーテと絶望名人カフカ。二人の文豪による名言対決!シリーズ第1弾『絶望名人カフカの人生論』、それをコミカライズした『マンガで読む絶望名人カフカの人生論』も大好評配信中!

    続きを読む
    提供開始日
    2015/03/06
    出版社
    飛鳥新社
    ジャンル
    エッセイ

    レビュー

    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      「希望であふれているときは希望の言葉を読み、絶望であふれているときは絶望の言葉を読み、両方の間で揺れているときは両方を読む。」
      うん、なるほど、人って共感するだけで心の何かが軽くなる気がする。
      対比す...

      続きを読む
    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      ゲーテもカフカもよく知らないまま読みました。
      読んで、2人とも大好きになりました。
      早速、作品を読みます。
      ゲーテは、ただ恵まれた人ではなくて
      深い悲しみを多く経験しての言葉がとても
      参考になり、色々...

      続きを読む
    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      このなかのどれかが必ず誰かのお気に入りになる。対局の二人の、でもどこか似通った言葉が所狭しと詰まってる。個人的にはやはりゲーテ様のお言葉が胸に刺さりました。『生きてる間は生き生きとしてなさい。』

    開く

    セーフモード