【最新刊】極道と愛を乞う犬

極道と愛を乞う犬

1冊

小中大豆

712円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

気ままなヒモとして暮らしていた犬埼隼人は、六和会直系八祥組組長の情人に手を出してしまう。若木組長・鷲頭譲介は、逆に隼人を監禁して調教師、さらに八祥組準構成員にする。家族の暴力のせいで荒んでいた隼人は最初こそ反発していたが、冷酷でいながら組員から絶大な信頼を集める鷲頭にいつしか惹かれていった。だが鷲頭には複数の愛人がおり、隼人自身も六和会の跡目争いに巻き込まれて……!?

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2015/03/06
連載誌/レーベル
花丸文庫

レビュー

3.5
4
5
0
4
3
3
0
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2019/11/03Posted by ブクログ

    隼人が鷲頭への気持ちを自覚してからが切なかった。自分の気持ちを否定したり、押し殺そうとしたり...。そんな中で起こった事件。どれだけ可哀想なことに。と言いたくなってしまう。多くの経験を積んで成長してい...

    続きを読む
  • 2013/08/28Posted by ブクログ

    最後の最後に受けが救われたから★2にしたけど、最後の最後まで受けが酷い目にあいすぎで愛がまったく感じられなかったので途中何度も挫折しかけた。最後まで読んでちらっと愛が感じられたので報われた。二度と読み...

    続きを読む
  • 2012/09/29Posted by ブクログ

    結構面白くて、楽しめました。 だけれど、前作よりは突っ込みどころも減ったな~って思うんだけど、絶対泣けるよな!って場面が散りばめてあるのに、何故か?あと一押し足りない感じがしましたね。 ここ、泣けるは...

    続きを読む
開く

セーフモード