【最新刊】猫は幸福で出来ている

【恋は憂鬱で出来ている】

2冊

きたざわ尋子

607円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    十七歳にしてひとりで生きていくことになった松谷幸は、ダーツバーで働いていた時に知り合った伊原克竣と言う男に拾われて一緒に暮らすようになった。伊原は調査事務所を開いていて、その事務所や幸と暮らす部屋があるビルのオーナーでもあった。幸は伊原の幼なじみである嶋村兄弟の弟・樹利が働くビルの二階にある飲食店を手伝っているのだが、新しく店に来るようになった尾木と言う男にやたら馴れ馴れしくされる。当然、伊原はそれをおもしろくなく思って……。

    続きを読む

    本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

    提供開始日
    2015/03/06
    連載誌/レーベル
    花丸文庫
    • 【恋は憂鬱で出来ている】 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      【恋は憂鬱で出来ている】 全 2 巻

      1,235円(税込)
      12pt獲得

    レビュー

    3.8
    7
    5
    1
    4
    4
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/08/25Posted by ブクログ

      幸は不思議なほど真っ直ぐで強い子だなぁ。と思った。母親に「捨てられた」と言える状況なのに、母親を恨んでいる感じがしない。そこまで苦労したとも思っていない。しかも優しい人たちに出会うことができたのはラッ...

      続きを読む
    • 2019/08/12Posted by ブクログ

      ダーツバーの店員と客として出会った2人の話。甘やかされることに慣れていない幸が、出会う人たちに甘やかされて戸惑っているのが可愛い。自分の居場所が「失いたくない場所」になっていくのも楽しい。こんなにも居...

      続きを読む
    • 2014/10/06Posted by ブクログ

      恋は憂鬱で出来ている、の続編

      恋人になった伊原のビルで一緒に暮らしている幸。
      しかし生活費も何もかもを出してもらうのは気が引けて何かしたいと思ってる。
      カフェの客にデザイン事務所の新人が入って、どう...

      続きを読む
    開く

    セーフモード