【最新刊】「使いきる。」レシピ 有元葉子の”しまつ”な台所術

「使いきる。」レシピ 有元葉子の”しまつ”な台所術

有元葉子

1,650円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「“買って、捨てる”暮らしはもうやめにしましょう」。 ものをとことん使いきる。食材もそう。野菜の葉っぱも皮もおいしく食べることで、わたしたちの暮らしは本当の豊かさと楽しさを取り戻す。 有元葉子のおしゃれな生活の根っこある“しまつ”の哲学。大ヒットの前著『使いきる。』の実践篇であるこの本には、ひとり・ふたり暮らしでもおいしく「食べきる」ヘルシーですてきなレシピや知恵が満載。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

    続きを読む
    ページ数
    132ページ
    提供開始日
    2015/02/27
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      本当に凄い人です。
      レシピも興味深い物ばかり&美味しそう+シンプル
      しかも保存の仕方など、ちょっとしたコツが一緒に載っているのが嬉しい!
      お出汁の取り方、一夜干しのコツ、野菜の天日干し
      まさに使い切る...

      続きを読む
    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      一番良かったのは「ナスの皮のきんぴら」と「蒸しナスの香味だれ」。今までナスの常備菜といえば揚げびたしだったけど、これからは、この2品になると思う。(オット大絶賛でした)

      キャベツメンチもgood♪
      ...

      続きを読む
    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      有元さんは、いつもスタイルのある内容だなぁと思う。
      「もったいないから」というよりは「美味しいから」皮も葉も食べる、とか。

      節約という窮屈さじゃなくて豊かさが伝わってくる。

    セーフモード