【最新刊】法人保険で実現する究極の税金対策

法人保険で実現する究極の税金対策
1冊

編著:GTAC

648円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

法人保険とはその名の通り、法人を対象とした保険です。「自分に万一の事態が起こったときの事業資金を確保するため」「従業員に何かあったときの遺族への保障を整えるため」といったように、保障を目的として加入している方がほとんどですが、そのメリットは保障だけにとどまりません。実は法人保険を活用すれば、法人税や相続税、所得税の負担を実質的にゼロにすることもできるのです。本書では、節税に有効な法人保険の仕組みをわかりやすく解説し、最新スキームの検証などを行い、法人保険をフル活用して節税を実現するテクニックを紹介します。

続きを読む

レビュー

3
1
5
0
4
0
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2014/10/15Posted by ブクログ

    減価償却と同じでこれも結局のところ期ズレの話なんだよな。利益が出ているときに保険料を損金算入して節税。退職慰労金とか設備投資とかで多額の損金が出そうなときに解約返戻金を雑収入処理して損益通算する。低金...

    続きを読む
  • 2014/07/26Posted by ブクログ

    法人、オーナー経営者の生命保険を活用した節税方法が書かれた一冊。
    今や生命保険を利用した節税はメジャーになってきているが、税制度そのものが複雑であるが故に、税理士任せにしているケースが多い。
    著者はそ...

    続きを読む

セーフモード