選択と集中の意思決定―事業価値最大化へのディシジョン・マネジメント

著:籠屋邦夫

2,376円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ディシジョン・マネジメントの決定版テキスト。ケーススタディを通して事業ポートフォリオ再構築に向けた戦略的意思決定の実践プログラムを明確に示す。【主な内容】序 章 「事業価値最大化プログラム」の提言第1章 投資機会順位付け型プログラム:米国消費者向けヘルスケア製品大手A社第2章 問題・機会フォーカス型プログラム:欧州電気・電子メーカー大手B社第3章 抜本的構造転換型プログラム:米国大手素材メーカーC社第4章 R&D再構築型プログラム:欧州医薬品メーカー大手D社終 章 「事業価値最大化プログラム」の設計

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する
    [{"item_id":"A001503988","price":"2376"}]

    セーフモード