【最新刊】女性はなぜ活躍できないのか

女性はなぜ活躍できないのか
1冊

著:大沢真知子

1,944円(税込)
ポイント 19pt

通常ポイント:19pt

総合職でも一般職でも働き続けられないのはなぜ?若い女性に専業主婦願望が強いといわれているのはなぜ?幹部候補生として採用した女性ほど辞めてしまうのはなぜ?日本企業で女性人材が育たない原因を明らかにすると共に、女性の活躍を推進してきた資生堂、大和証券、セブン&アイ・ホールディングス、ファーストリテイリングなどの取り組みも紹介。多様な人材活用を実現するための処方箋を提示する。エピローグに桐野夏生氏インタビューも掲載。深夜の弁当工場で働く主婦パートを描いた『OUT』、孤独な専業主婦を描いた『だから荒野』などの作品のインタビューを通して、日本の女性が置かれてきた社会構造を掘り下げる。女性労働研究・ワークライフバランス研究の第一人者が問題の根源を解明する決定版桐野夏生氏推薦!【主な内容】プロローグ第1章 高学歴女性が仕事を辞める本当の理由第2章 少子化はなぜおきたのか第3章 女性管理職はなぜ少ないのか第4章 静かな革命はおこせるか第5章 高まる経済リスクと将来不安の増大第6章 まとめと政策提言エピローグ 桐野夏生氏インタビュー

続きを読む

レビュー

3.5
2
5
0
4
1
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2017/01/28Posted by ブクログ

    ずばり!なぜでしょうか…古くから日本は男尊女卑という言葉で世の中が回っていた時代は過去となり、国では女性と男性が家事を負担するなどして、ワークライフバランスを推奨しています。でも、周りの女性はどうでし...

    続きを読む
  • 2016/03/21Posted by ブクログ

    長時間労働できるとコミットすることで、一人前とみなされる。っていう指摘にヒザを打ちました。そうでない所で勝負する道を探す決心がつきました。ありがたい本です。

  • 2015/09/12Posted by ブクログ

    女性活躍のためにいかにすべきかを考えるうえで、まず読むべき手頃な一冊。女性活躍が進まない原因は、両立支援策の不足よりも、女性差別的な雇用慣行にあると指摘し、そのような雇用慣行を見直していき、ポジティブ...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード