【最新刊】ハーバード・ビジネススクール“クリステンセン”教授の 「イノベーションのジレンマ」入門

ハーバード・ビジネススクール“クリステンセン”教授の 「イノベーションのジレンマ」入門

1冊

著:グローバルタスクフォース 監修:山中英嗣

1,699円(税込)
1%獲得

16pt(1%)内訳を見る

    世界の経営思想家ランキング「Thinkers50」において、2期(2011年、2013年)連続で1位に選ばれた、ハーバード・ビジネススクールのクレイトン・クリステンセン教授。本書では、その代表的著作である『イノベーションのジレンマ』『イノベーションへの解』『イノベーションへの最終解』の3部作を中心に、製品戦略や技術戦略といった個別戦略ではなく、「経営戦略としてのイノベーション論」を徹底解説します。また、ページマップやワークシートなど、視覚的にも理解がしやすい工夫も散りばめてあります。『イノベーションのジレンマ』を読んだが把握に自信がない方、『イノベーションのジレンマ』は把握しているが、『イノベーションへの解』や『イノベーションの最終解』については十分理解していない、または繋がりがわからない方、関連するイノベーション理論や組織行動論、不確実な世界における戦略論などとの結びつきが不明な方に最適。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/02/27
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    5
    2
    5
    2
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/04/19Posted by ブクログ

      イノベーションのジレンマの内容を図解を含めて読みやすくなっている。これを読むと、自分の置かれている未来が危うく見えてくる。

    • 2016/04/26Posted by ブクログ

      「入門」というタイトルどおりではありますが、ものすごくかみ砕いて解説してくれてるので、とてもわかりやすかったです。

    • 2015/01/10Posted by ブクログ

      解説書のよう。

      メモ
      ・グローバルタスクフォース……ビジネス書や通勤大学しか知らなかった。
      ・サイトはここ。
      http://www.global-taskforce.net/index.html

    セーフモード