【最新刊】「いい加減」なのに毎日トクしている人「いい人」なのに毎日ソンしている人

「いい加減」なのに毎日トクしている人「いい人」なのに毎日ソンしている人

著:川北義則

950円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    世の中には、生きるのが上手な人と下手な人がいる。一生懸命に努力しても報われない人もいれば、肩の力を抜いて優雅に生きている人もいる。その違いは、どうして生じるか?コツコツと努力することは重要だが、正面突破ではどうしても壁を突破できないときもある。にもかかわらず、真面目な「いい人」はいつも全力投球。これでは精神的にも肉体的にも疲れ果ててしまう。一方、生きるのが上手な人というのは、要領よく手を抜くコツを知っており、いい意味で「いい加減」。毎日明るく楽しく生きているので、周りにも人がどんどん集まってくる。本書では、このように生き方上手な人と下手な人をさまざまな観点で対比させながら、毎日をより楽しく、安らかに生きていくためのヒントを提供する。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/02/27
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    レビューコメント(2件)
    • 「いい加減」なの...
      2021/04/09

      メモ

      怒らない方が得
      ×なりたい(願望) ○なれる(考える)

      ×ベルがなったら授業がスタートで次なったら終わり
      ○〃遊びがスタート

      楽しい方に注目

      人生のそのときどきのプロセスを楽しむ

      Posted by ブクログ
    • 「いい加減」なの...
      2016/11/24

      学びの多い内容は深く考えさせられた本だったので
      タイトルが「How to 本」のようで残念。

      手軽さが逆に周りからの視線が気になりました。
      1つ1つのコラムに本当に学びがおおかったです。
      さらっと読...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード