水の箱庭 1巻

水の箱庭

安堂維子里

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クリオネ1匹、3980円。普通の冷蔵庫で飼えるんです。ただし意外な条件が……。朝霞水紀は自宅の不審火と共に消えた兄を追うように、アクアリストとして熱帯魚店で働き始める。知られざる多様な水の生きものを扱う現場では悪戦苦闘の毎日が待っていた――。静かなる水槽ブームを牽引する“水の庭師”が、美しきアクアの世界をご案内!

続きを読む
ページ数
199ページ
提供開始日
2015/03/20
連載誌/レーベル
週刊漫画TIMES
出版社
芳文社
ジャンル
青年マンガ
  • 水の箱庭 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    水の箱庭 全 2 巻

    1,320円(税込)
    13pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(7件)
  • 1巻2020/05/19Posted by ブクログ

    自宅の不審な火事とともに消えた兄。
    果たして、どこで何をしているのか?
    そもそも、生きているのか?

    兄を慕う朝霞水紀は、やがてアクアリストとして、熱帯魚店で働き始める。そこで出会う様々な人々。

    ...

    続きを読む
  • 1巻
    ネタバレ
    2015/03/04Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 1巻2015/05/10Posted by ブクログ

    確か1話だけをネットの試し読みで読んでずっと気になってた作品。恥ずかしながらアクアリストという職業の方がいるのを初めて知りました。(でもよくよく考えてみれば確かに展示用の水槽とかあるし!と思いつつ)ず...

    続きを読む
開く

セーフモード