【最新刊】決定版「編集者の学校」創造する才能、読者、批評家の三つを自己に内包せよ

決定版「編集者の学校」創造する才能、読者、批評家の三つを自己に内包せよ

1冊

佐野眞一

110円(税込)
1%獲得

1pt(1%)内訳を見る

    自分が書きたいものしか書かない。これが大前提。東電OLやダイエー中内功、読売新聞の正力松太郎を書いて、渡辺恒雄やボクシングの亀田三兄弟をなぜ書かないのか。佐野ノンフィクションの神髄を語る。●自分が読みたい記事を書け●作家になるには自己に三つの存在が必要●事件の“格”●惚れた人間しか書かない●現在生きている人たち、同時に過去の人にも向けて書いている●周辺の具体的なことを書く●大文字ではなく小文字で書く●サイドカーに読者を乗せて走る

    続きを読む
    ページ数
    48ページ
    提供開始日
    2015/02/27
    連載誌/レーベル
    e-ノンフィクション文庫

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード