三十日間の夢 【小さなキューピッド II】

レベッカ・ウインターズ 翻訳:吉田洋子

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    夢に見た親子三人の生活―― つらいのは、たった一カ月でそれが終わること。■ブレアは、元婚約者のアリクに会いにニューヨーク州を訪れた。一年ほど前、まだ学生だったブレアは、大学で講師をしていたアリクと知り合い、恋に落ちて、婚約した。だが幸せは長くは続かなかった。やがてブレアは自ら婚約を解消し、アリクの前から姿を消さなくてはいけなくなる。その理由は明かせなかった。どんなに愛していても、もうアリクと会うことはないはずだった。それが別れてから妊娠に気づき、今、生まれたばかりの子供ニッキーを連れて、彼と再会した。結婚を望んでいないことを示すため、婚約者がいると嘘までついた。まさかアリクが赤ん坊に魅了され、一カ月間だけ生活を共にしてほしいと言うとは思いもしなかった。ブレアにとって、それは喜びと苦しみに満ちた一カ月の始まりだった。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード