【最新刊】薔薇のキューピッド

薔薇のキューピッド

1冊

エマ・ダーシー 翻訳:有森ジュン

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    両親の死後、ずっと面倒をみてくれた祖父が亡くなり、外国にいたボウは急遽帰国した。最愛の祖父の死もさることながら、遺言の内容が彼の心を乱していた。一年間は代々受け継がれてきた広大な屋敷に住むこと、そして、その間は家族同然の屋敷の使用人たちを雇い続けること。が、中に一人、家族同然とは言えない者がいた。乳母のマギーだ。子供のいない家に乳母とは! いったいどんな仕事をしていたんだ? 屋敷にたどり着いたボウは、ようやくその謎めいた乳母と会った。炎を思わせる赤い髪、真珠のように白い肌、抜群のスタイル―― ボウはたちまち熱くなった。いや、待てよ、もしかすると……。祖母は僕が結婚しないことを嘆き、子孫が絶えることを心配していた。ボウは思わず口走っていた。「君は妊娠しているのかい、マギー?」もしそうだとすると、これは厄介なことになるぞ!

    続きを読む
    提供開始日
    2015/02/26

    レビュー

    3
    2
    5
    0
    4
    0
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2012/07/07Posted by ブクログ

      子供の居ない祖父の家に乳母。謎の女性ヒロインにヒーローは疑念ばかり膨れ上がりヒロインを傷付ける。
      結構面白かった。主役の二人も素敵だったけど、ヒーローの祖父や使用人のみんなもそれぞれ魅力だった。

    • ネタバレ
      2011/10/11Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています

    セーフモード