青森ドクターヘリ 劇的救命日記

今明秀

1,650円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「何のために医師になったのか。瀕死の患者を救うためだろう。目の前の患者に全力を尽くせ。」「劇的救命」とは、絶体絶命の患者を救う意で、今氏のチームポリシー。救命救急の専門医である著者は、ドクターヘリ、ドクターカーを同時に現場に急行させる八戸独自の「サンダーバード作戦」で、医療過疎地の重傷患者を次々と救う。どちらか無駄になっても、救える可能性があれば手を尽くすのが信条だ。八戸ERでは、「奇跡はよく起こる」という。本書は、いま日本の救命救急分野の先駆者の一人、今氏のこれまでの人生とERスタッフたちとの日常を追う迫真のドキュメントである

    続きを読む

    レビュー

    • ネタバレ
      2015/03/10Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2017/10/11Posted by ブクログ

      ドラマ「コードブルー」で取り上げられていたドクターヘリ。この本は、たった一人で救命救急センターを立ち上げ、ドクターヘリ実現へ導いた医師のドキュメントです。救急の現場の壮絶さや、ドクターヘリのシステムを...

      続きを読む
    [{"item_id":"A001502780","price":"1650"}]

    セーフモード