平家物語 第三巻(小学館文庫)

著:森村誠一

1,320円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。以仁王と源頼政の謀叛を鎮めた平清盛は、都を福原に移した。伊豆で挙兵した源頼朝は石橋山の合戦に破れ安房に逃れた後、兵を立て直して鎌倉に拠を構えた。奥州からは弟・義経が駆けつけ、涙の対面をはたした。木曽では義仲が挙兵し、源氏の勢いが増大する一方、平氏の退潮が始まった。清盛は都を京に戻したが、流れは変わらなかった。そして清盛の死……。源平の激突は風雲急を告げた。

    続きを読む
    • 平家物語(小学館文庫) 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      平家物語(小学館文庫) 全 3 巻

      3,960円(税込)
      39pt獲得

    レビュー

    • 2013/09/30Posted by ブクログ

      面白い。
      初めて読む平家物語を森村誠一氏と言うのが正解かはわからないけど…
      水滸伝の時の様に、きっと数名の作家さんの平家物語をハシゴすると思う
      奈良旅行ってて良かった
      そして、もう一度行きたい

    [{"item_id":"A001502427","price":"1320"}]

    セーフモード