【最新刊】ぬえの絵師 立ち読み版

ぬえの絵師

無料あり

8冊

猪川朱美

0円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

    生者を描けば魂を奪い、死者を描けば蘇らせるという噂の肖像画家。彼は「ぬえの絵師」と人々に呼ばれている。彼のもとにやって来る依頼者は、何を想って絵を描いてもらうのか。レトロな時代感と端正な画風が、深い人間ドラマを展開させるシリーズ。お試し立ち読み版。

    続きを読む
    ページ数
    32ページ
    提供開始日
    2015/02/13
    連載誌/レーベル
    ネムキ
    • ぬえの絵師 全 8 巻

      未購入巻をまとめて購入

      ぬえの絵師 全 8 巻

      4,158円(税込)
      41pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    4
    12
    5
    3
    4
    7
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/05/31Posted by ブクログ

      帯に「偽者現る―!!」と謳われているので、一体何がと思ったら、
      そういう展開でしたか(笑)。困った人がいますね世には(^^;。
      今巻は男女の情を特に強く感じました。小嶋家のあのエピソードに
      さらなる膨...

      続きを読む
    • 2019/05/31Posted by ブクログ

      今巻は親子の情が印象的なお話が多かった感じですね。
      特に印象深かったエピソードは「タソガレのシシャ」。
      演じ手と、観客と、風景と…すべてが渾然一体となって現出する「空間」。
      何とも身につまされ、そして...

      続きを読む
    • 2019/05/06Posted by ブクログ

      生者を描けば魂を奪い、死者を描けば蘇らせるという
      「鵺の絵師」の物語、一年ぶりの第7巻。
      想った人がどんな人であったか、
      連れ添った人に何を求め、どう生きたかったのか…。
      舞台となっている時代ならでは...

      続きを読む
    開く

    セーフモード