【最新刊】爆笑問題の戦争論 爆笑問題の日本史原論

爆笑問題の戦争論 爆笑問題の日本史原論

著:爆笑問題

517円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日本はなぜ戦争をしたのか? その謎に太田光が挑んだ! 日本が起こし、あるいは巻き込まれた、戦争の歴史を、日清戦争のはじまりから、日露戦争、第一次世界大戦、山東出兵、満州事変、盧溝橋事件、そして太平洋戦争が終わるまで、精妙に追って完全解説。戦争をネタにするというギリギリのレベルで、鋭い舌鋒と破天荒なギャグが炸裂する!!

    続きを読む
    提供開始日
    2015/02/13
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    エッセイ

    レビュー

    • 2014/07/17Posted by ブクログ

      好評の『日本史原論』シリーズ。今回のテーマは「戦争」。日清戦争や日露戦争、そして太平洋戦争など、日本が関わってきた戦争の数々を、爆笑問題の二人が笑いを交えながらも、まじめに詳しく、解説していく。戦争の...

      続きを読む
    • 2012/01/02Posted by ブクログ

      近現代史って、時間が無くてあまり勉強できなかったりするんだけど。やっぱりね、日本がやったことはちゃんと知っておかなきゃだめだよね。アジアの一員として。
      内容は、・・面白おかしく、でも日本の歴史をちゃ...

      続きを読む
    • 2008/10/14Posted by ブクログ

      読みやすい教科書と考えれば、良書だと思います。
      学校では習わなかった、
      江戸時代以降の日本史を詳しく解説したような印象です。
      お笑い芸人の著書として致命的なのは、おもしろくないところです。
      苦笑すらで...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001501214","price":"517"}]

    セーフモード