結界師のフーガ2 龍骸の楽園

著者:水瀬葉月 イラスト:鳴瀬ひろふみ

737円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    『古き八つ足』と呼ばれる土蜘蛛一族に追われ、白い衣を纏った仙人の少女―刻視が絵馬の事務所にやってきた。絵馬は刻視の依頼を受け、早速彼女を「逃がす」ために土蜘蛛達の本拠地である島に向かう。だが、そこで絵馬達が見たものは、不可解な結界に覆われた大地と、龍の骸に囚われ続ける若き女長の姿だった…。島で跳梁する怪物。楽園を守ろうとする土蜘蛛達。未来を奪われた長。そして、大きな謎を秘めた結界…。強き者が仕掛けた壮大な賭けは、既に始まっていた…。

    続きを読む
    • 結界師のフーガ 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      結界師のフーガ 全 3 巻

      2,035円(税込)
      20pt獲得

    レビュー

    • 2006/06/12Posted by ブクログ

      シリーズ第3巻。今回の依頼人は幼い娘を連れた父親。依頼は『妻と息子を逃がして欲しい』―奇妙な苛立ちと既視感の中で、戦いと謎解きが始まる。
      3巻通して読んでみて『彼』が結構好きだった事に気付く。『彼女』...

      続きを読む
    • 2006/05/29Posted by ブクログ

      2巻になっても長い。でも読み易さは健在。1巻と比べてありがちさは抜けていて素直に面白いと言える。しかし1巻の時も思ったが『彼』が結構活躍しているのに驚いた。ただの脇役だと思ってたのに。永遠の楽園なんて...

      続きを読む
    • 2006/05/23Posted by ブクログ

      何処のレビューでも結構言われていますが、『長い割に読み易い』けれど『平凡』だと思います。結界師、と言う職業は面白いと思いますしキャラ達もよく創られていて良いとは思うのですが如何せんストーリーの予想が簡...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001500841","price":"737"}]

    セーフモード