花束を抱く男

作画:高久尚子 原作:雪代鞠絵

733円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

進学校に通う相沢裕は、不器用で要領が悪く、何をやっても駄目なことを歯がゆく思っている。ある日、入院中の委員長・高梨の見舞いに向かう途中、白い花束を抱え、涙を流していた男に目を奪われる。病院で再会したその男・陣内慎二は高梨の主治医だった。陣内がくれた何気ない一言がまるで花束を貰ったみたいに嬉しい―― 恋ごころを自覚した裕に陣内は……。

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2014/01/27Posted by ブクログ

    高久センセのものすごく久し振りのコミックスは、雪代鞠絵センセ原作コラボです。どちらも大好きな作家さんですが、どちらかというと雪代カラーがすごく感じられる話。ひたむきで健気なんですよ、この16歳の裕くん...

    続きを読む
  • 2015/05/04Posted by ブクログ

    花屋だった恋人を死なせてしまった外科医陣内と、鈍臭いけれど真っ直ぐで他人の事を思いやる高校生裕。

    裕の友人でクラス委員長が入院したことで毎日見舞いに行く裕。委員長の主治医陣内と、花屋で陣内の友人の友...

    続きを読む
  • 2014/02/09Posted by ブクログ

    分厚い!が最初の感想なんだけれど、この分厚さでさえもまだ奥深くまでかけてないのがちょっと残念。 すごく良かったんだけれど、1冊でまとめるには題材が深すぎましたね。 なんとも可愛いくて一生懸命な受けで好...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A001500097","price":"733"}]

セーフモード