神のごときミケランジェロさん

みのる

565円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    “神のごとき”と称されるほどの天才芸術家、ミケランジェロ。だがその正体は、引きこもり、フケツ、女嫌い……自信家なのにコミュ障な、超変人だった!! そんな天才だけどめんどくさいオッサン、ミケランジェロの生涯を描いた、爆笑コメディ!!

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    4.6
    15
    5
    10
    4
    4
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/09/11Posted by ブクログ

      今風に解釈した『芸術家列伝』(神のごときミケランジェロ)

      現代の尺度で絵画や彫刻のスケールを解説してくれたり、現代語で茶々を入れたりしてくれて面白い。
      ミケランジェロの破天荒ぶりが。
      読んでいて精神...

      続きを読む
    • 2017/10/14Posted by ブクログ

      あの巨匠たちが人間味溢れるキャラクターとして描かれていて、とても親近感が湧いた。
      著者のあとがきに、このマンガを描いたきっかけが、イタリアのガイドさんが語る巨匠たちの人物像が面白かったからとあったが、...

      続きを読む
    • 2016/12/16Posted by ブクログ

      素晴らしい漫画です。ミケランジェロのことを調べていて資料として読んだんですけど、一番参考になった。
      巻末に参考資料が乗っているので、これをもとにさらに調べました。
      主人公はミケランジェロですが、ルネサ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード