その娘、武蔵 2巻

田中相

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

バレー界の至宝が、なぜ部活を辞めたのか。そして再び始めた理由とは。新生大仙女バレ、始動!!! 武蔵(むさし)にアタック禁止令!? 大仙、ついに迎える初戦! 体罰問題で廃部寸前だった大仙高校女子バレー部に正式加入した兼子(かねこ)武蔵。顧問は素人監督の山田(やまだ)先生に決まり、初めての大会「春季リーグ」へ。その初戦前日、ミーティングで山田先生は「兼子くんにはアタックを打たないで欲しい」と突然言い放った…!!

続きを読む
  • その娘、武蔵 全 3 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    その娘、武蔵 全 3 巻

    1,980円(税込)
    19pt獲得

レビュー

  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    春季リーグを通して、部の雪解けが始まった。大仙バレー部の「呪い」を解こうとすれば、また別の艱難がおそう。武蔵というかなり特殊な女子高生をこの漫画のヒロインにおいているのを心配していたけど、さすが田中先...

    続きを読む
  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    顧問の宮史郎先生(名前なんだっけ)があまりにも宮史郎で、「編集王」の史郎太副編集長が思い出されてしょうがない。

  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    体罰問題で部員大量流出、ギリギリの部員数での再出発、部活やるなんて意味ないと優勝インタビューで嘯いてバレーを辞めていた武蔵の加入。なぜ残ったのか、なぜこのメンバーで勝ちたいのか、前顧問のまだ言ってない...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A001549129","price":"660"}]

セーフモード