【最新刊】小さなことに左右されない 「本当の自信」を手に入れる9つのステップ(大和出版)

小さなことに左右されない 「本当の自信」を手に入れる9つのステップ(大和出版)

1冊

著:水島広子

1,300円(税込)
1%獲得

13pt(1%)内訳を見る

    「何をやっても満たされない」「ダメな自分がイヤ」「他人の目が気になる」「すぐに凹んでしまう」「いつもあきらめてしまう」……そんなあなたに贈る、水島式「自己肯定感」の高め方。「大事なのは『DOの自信』ではなく、『BEの自信』をつけること」「『するべき』ではなく『したい』で動く」「『自信』を失わない人づき合いをする」――対人関係療法の精神科医が、どんなときにも折れない「本当の自信」を手に入れる方法を、様々な例を扱いながら丁寧に解説。不思議と「何があっても、大丈夫」と思えてくる!(著者紹介)精神科医、元衆議院議員。対人関係療法専門クリニック院長アティテューディナル・ヒーリング・ジャパン(AHJ)代表「対人関係療法」の日本における第一人者。『「怒り」がスーッと消える本』『身近な人の「攻撃」がスーッとなくなる本』(大和出版)、『女子の人間関係』(サンクチュアリ出版)など著書多数。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/01/30
    連載誌/レーベル
    大和出版
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    4.5
    29
    5
    19
    4
    6
    3
    4
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/10/14Posted by ブクログ

      自信にはDOの自信とBEの自信の種類ある。
      DOの自信とは、成果のようなものであり、何かができたから自信があるというもの。
      BEの自信は、自分のあり方の自信であり、自分への感じ方がよいことの自信。こう...

      続きを読む
    • 2019/09/25Posted by ブクログ

      ところどころ理想論っぽい内容もあったが、全体的には納得できる。何をしたかという成果ではなく、自分はどうありたいかというあり方を土台にする、という考え方は目から鱗だった。

      また、「今」に意識を向けるこ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2019/09/21Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード