好きになるのが、怖い。 【イラスト付】

羽生有輝/穂波ゆきね

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

無気力、無責任、無感動に育った北条楓は、会社をクビになるのを免れるため、明和愛児園でチャリティー活動をすることになった。そこで、見た目はいいが無愛想な神田哲哉と出会う。やる気のなさを隠さない態度を神田に批判され、楓はますますなげやりになっていく。そんなある夜、夜の街で男と言い争っている神田をみかけ、ふとしたことから身体を重ねるようになった。特別な想いを抱いているのは自分だけという事実に楓が気づいたとき、ふたりの関係は変わり始めて!?

続きを読む

レビュー

  • 2012/11/02Posted by ブクログ

    出だしの数ページが少し読みにくかったがそのあとは読めた。あまりにだらしがないキャラが苦手なのかもしれない。

    がしかし、そんな投げやり人生には理由があった。
    ある意味同じような経験のある施設の子供たち...

    続きを読む
  • 2012/10/21Posted by ブクログ

    養護施設職員の神田(ゲイ)×やる気のない音楽関係の会社常務楓(節操なし)
    最初やる気のない楓に案の定イラッとさせられましたが、養護施設への慰問(会社の広報活動の一環)で神田とかかわるうちに、楓が自分の...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2012/10/31Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
開く
[{"item_id":"A000444496","price":"660"}]

セーフモード