愛しているにもほどがある

中原一也/奈良千春

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

『愛してないと云ってくれ』続刊!坂下が日雇い労働者の集まる街で診療所を開いて約一年。優しげな外見に似合わずゲンコツで荒くれ者たちを黙らせる姿は、待合室の名物と化していた。そんな坂下と深い仲の彼らのリーダー格・斑目は、かつて天才外科医と謳われたほどの腕を持ちながら、気ままなその日暮らしを決め込む変わり者。フェロモン垂れ流しで坂下を求めてくる斑目に、自ら欲しがるほど溺れつつも、羞恥に焼かれる男心は複雑で……。だがある日、医者時代の斑目を知る美貌の男・北原が現れて――。

続きを読む
  • 愛してないと云ってくれ 全 6 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    愛してないと云ってくれ 全 6 冊

    4,620円(税込)
    46pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(10件)
  • 2011/07/28

    労働者街シリーズ第2弾。

    相変わらず先生は強気可愛く、斑目さんは変態かっこいいです(笑)

    今回は斑目さんの過去を知る男の登場で先生の立場危うし?!的な展開な訳ですが、心配しなくてもあの男に先生が負...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2009/09/28

    【あらすじ】 坂下が日雇い労働者の集まる街で診療所を開いて約一年。優しげな外見に似合わずゲンコツで荒くれ者たちを黙らせる姿は、待合室の名物と化していた。そんな坂下と深い仲の彼らのリーダー格・斑目は、か...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2014/09/24

    第二弾!面白かったです。面白かったけれど、内容はかなりキツイ内容でしたね。 北原嫌な奴でしたね~。 でもその分盛り上がりましたし、坂下も自分の気持ちをちゃんと理解したりねぇ。 ホント斑目は坂下が好きな...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード