江戸の告白

昌原光一

648円(税込)
ポイント 6pt

不義密通は、死罪の時代――真面目一本槍に生きてきた髪結い(=床屋)の久蔵は、ある時、魔が差して幼なじみの与三次の女房・おえんと不義密通(=浮気)。そして彼女の“ある望み”を叶えてしまったために、生き地獄を彷徨うことに。「劇画」を標榜する時代劇の実力派が、江戸の町の暗さや生き辛さを容赦なくリアルに描き出す、衝撃のノワール時代劇!

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4
2
5
0
4
2
3
0
2
0
1
0
  • ネタバレ
    2016/01/03Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2015/03/01Posted by ブクログ

    江戸時代。殺人罪で遠島になっていた髪結いの与三次が長屋に戻ってくる。与三次の同業者であり旧友である久蔵は彼の面倒をみることになるが、実は与三次の妻と密通してこれを絞殺してしまっていた。罪の意識にとらわ...

    続きを読む

セーフモード