レッド 最後の60日 そしてあさま山荘へ 2巻

山本直樹

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    1972年1月、日本に革命を起こすために山岳ベースに集結した赤色連盟のメンバーたち。しかしそこで展開されたのは『総括』と称した自己批判、相互批判の応酬だった。それは暴力へとエスカレートし3人の死者を出してしまう。しかし上層部による暴力的総括要求の嵐はとどまるところを知らず、その矛先は黒部一郎、天城、磐梯の3名に向かうのだが…。果たして3名の運命は? そして兵士たちの葛藤と集団心理を描く新章第2巻!

    続きを読む
    • レッド 最後の60日 そしてあさま山荘へ 全 4 巻

      未購入巻をまとめて購入

      レッド 最後の60日 そしてあさま山荘へ 全 4 巻

      2,592円(税込)
      25pt獲得

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/12/10Posted by ブクログ

      1971年、日本で革命を目指す赤色軍と革命者連盟は統合し赤色連盟を結成する。
      赤色連盟は榛名山へ合同軍事訓練のため集結するが、
      そこで行われたのは「総括」という自己批判、相互批判の応酬であった。
      「総...

      続きを読む

    セーフモード