【最新刊】やきとりと日本人~屋台から星付きまで~

やきとりと日本人~屋台から星付きまで~

1冊

土田美登世

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    本書は、やきとりに関する初めての総合的な研究書かつガイドである。「歴史学」「文化学」「老舗学」「社会学」「名店学」「ご当地学」「こだわり学」「調理科学」「肉用鶏学」など、さまざまな切り口でやきとりの謎に迫るとともに、屋台からミシュラン星付きまで、北海道から九州まで、77軒の店を紹介する。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/01/23
    連載誌/レーベル
    光文社新書
    出版社
    光文社
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    3.5
    6
    5
    2
    4
    0
    3
    3
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/03/27Posted by ブクログ

      日本人が愛してやまない料理 “焼き鳥” について、“歴史学”、“文化学”、“社会学”、“老舗学”、“調理科学”などなど、多様な視点から探求した一冊です。
        
      この本には、様々な焼き鳥の名店が登場しま...

      続きを読む
    • 2018/05/19Posted by ブクログ



      赤提灯の煙モクモク店から、無煙で寿司屋のような白木カウンターのミシュラン星付き店まで。
      もはや国民食として、揺るぎない地位を確立しているやきとり。
      とは言え、その始まりや、店の暖簾分け、系図、炭の...

      続きを読む
    • 2017/10/17Posted by ブクログ

      焼き鳥って大体どこで食べてもある程度おいしくて外れがないと思うのは自分だけでしょうか。

      値段も安いし、迷ったら焼き鳥くらいな感あります(笑)

      今日は焼き鳥についての本を読みました!

      以下感想にな...

      続きを読む
    開く

    セーフモード