軍鶏 34巻

完結

たなか亜希夫

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

俺は死ぬのか……。バカ兄弟との死闘はついに大詰めを迎える。激闘の末、最後まで立っているのは果たして――? そして、すべての決着がついた時、リョウの前に現れた白い影。これが「終わり」というものなのか。かつて少年Aと呼ばれた男の、永い旅が今終わる――。

続きを読む

無料・試し読み増量 全1冊

  • 軍鶏 全 22 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    軍鶏 全 22 巻

    16,002円(税込)
    160pt獲得

レビュー

  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    長い、長いリョウの生きるための闘いが、ついに完結…

    期待していた菅原直人との再戦、トーマのその後が描かれることも無く、その点は不満の残るのだが、余韻を残す、潔い結末であったと思う。

    どぶ組との壮絶...

    続きを読む
  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    んー…まあ、うやむやなまま終わってしまった感じですかねぇ…というか、当漫画は原作者が居なくなった時点でアレですね、面白みはかなり失われていたように思うんですけれども…初期の雰囲気が好きで結局最後まで付...

    続きを読む
  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    彼の最期は別にあれで良いと思うのですが、これで本当に最終回なのですか???
    最後の相手がアレなんですか???
    何だか読み終わった後、何も残りませんでした
    GANTZ以来の衝撃

開く
[{"item_id":"A001523777","price":"660"}]

セーフモード