軍鶏 24巻

たなか亜希夫

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

――グランドクロス記者会見。白の衝撃・高原東馬(たかはら・トーマ)がリョウに突きつけた挑戦状。それは5対5で戦うチーム戦だった──。トーマ率いる超一流の戦士達に対するのは、番竜会黒道着衆。謎のベールに包まれたその実力が、今明らかになる──。「死合い」を制し、最後まで立っていられるのは果たして何人いるのか?

続きを読む
  • 軍鶏 全 22 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    軍鶏 全 22 巻

    17,019円(税込)
    170pt獲得

レビュー

  • 2006/10/21Posted by ブクログ

    今までの格闘漫画の主人公像といえば、熱血漢ばかりだったが、
    主人公のナルシマリョウはただひたすらダークなヒーロー。
    だが妹を守る為に、裏ファイトで金を稼ぐという人間臭さい一面もあり、そこがいい!

    ...

    続きを読む
  • 2013/06/22Posted by ブクログ

    サキコと行動を共にするリョウの前に立ちはだかる謎の兄弟・どぶ組。

    連載が再開した直後は昔からは、かけ離れた画風に戸惑いを覚えたが、再び緻密な画風が戻り、安心した。まだまだリョウの物語は続きそうだ。

  • 2005/07/01Posted by ブクログ

    待ちに待った連載再開
    トーマ編の続きかとおもいきや
    都合もあるんだと思うけど
    今までの要素をちりばめたような
    構成 ナルシマリョウの目覚めは近い

開く
[{"item_id":"A001504458","price":"660"}]

セーフモード