【最新刊】ひと夏の経験値

ひと夏の経験値

著者:秋口ぎぐる イラスト:濱元隆輔

616円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    90’s--「電車男」よりもっとピュアでオクテな少年たちがいた。男子校でテーブルトークRPG三昧の毎日を送っていた彼らは、ゲームがきっかけでひとりの少女と出会う。秋口ぎぐるが描く等身大の青春ストーリー

    続きを読む
    提供開始日
    2015/02/13
    連載誌/レーベル
    富士見ドラゴンブック
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル

    レビュー

    • 2008/09/01Posted by ブクログ

      甘酸っぱくて……ちょっと酢いにおいがして……、こわっぱずかしいお話です(笑)

      えーと、ゲームサークル(RPGサークルね)の人間関係が、かわいい女の子の出現によって、壊れていく(ところもある)という、...

      続きを読む
    • 2006/09/23Posted by ブクログ

      TRPGにハマっている男子高校生のひと夏の経験を描いた作品です。
      すっごく身に覚えがあるんだよね〜 いや、私が高校生当時はTRPGはしてなかったんだけど、マン研とかそっち系の部活をしていた経験があると...

      続きを読む
    • 2006/12/10Posted by ブクログ

      このタイトルを聞くと、火浦功の同名作品を思い出しちゃうと云うのはもう古い人ですか、そうですか。orz 内容はTRPGをテーマにした青春もの。けっこう誉めてる人も多いけど、私はあんまりピンと来ませんでし...

      続きを読む

    セーフモード