【最新刊】調査捕鯨は省益を守るためだけにある

調査捕鯨は省益を守るためだけにある

1冊

古木杜恵

110円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日本が行ってきた調査捕鯨は科学的な調査にあたらず、許可を与えることは認められない。国際司法裁判所の判決があぶり出した捕鯨利権の闇●科学性を否定された調査捕鯨●捕殺ありきの捕鯨外交●調査捕鯨の歪んだ科学●日豪両政府の思惑●本音は官学捕鯨の継続●IWC脱退で商業捕鯨は可能か●目指す道は沿岸捕鯨の復活

    続きを読む
    ページ数
    46ページ
    提供開始日
    2015/01/30
    連載誌/レーベル
    e-ノンフィクション文庫

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード