精神科のヒミツ クスリ・報酬・診断書

著:藤本修

781円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    クスリの大量投与、医者によって食い違う診断、患者の都合にあわせたウソだらけの診断書…何が本当で何がウソなのか?ベテラン精神科医が医療のカラクリをわかりやすく説明しながら、疑問・批判に答えます!「名医」と「迷医」の見分け方、賢い活用方法などのヒントが満載。

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント
    • 気軽な気さくな文章で細かいことを語られると混乱してくることが判明。脳がこれは気軽な文章と了解してしまい、難しい内容が理解できませんでした。最近こういうこと増えた。素っ気ない難しい文がよろしい、描写はど...

      続きを読む
    • 現役の精神科医による、最新の精神科事情をQ&A形式で詳しく書かれている。お医者さんは 特別な職業だとは思うが、精神科はその中でも特殊なんだろう。昔からあるうつ病、未だに?の部分が多く、罹患しているか...

      続きを読む
    • ヒミツというほどのヒミツではなく至極常識的なことの羅列です。精神医学はまだまだ未知数で精神科医はあたふた一所懸命に治療しています。診断書を安易にほしがったり精神科の診断書があたかも錦の御旗のごとく生活...

      続きを読む
    • Q&A形式で書かれた現役精神科医による精神科の説明書。少し冗長というか、趣旨が把握しづらい箇所もあるが、精神科医は裁判官ではない、また、診断書の内容を予め求められることは医師の職業倫理に触れるとともに...

      続きを読む
    • はじめの精神科医の特徴で心を捕まれた。社会性のなさ、趣味の独自性、読書好き、器用俊敏ではない、と。だからソーシャルワーカーが必要なのか?SWが同じ特性じゃだめだね。その後はヒミツというほどの内容はなか...

      続きを読む

    セーフモード